稼げるサラリーマンとOLの副業バイトで時給が高いと評判!?

家族を養うためにも!老後のためにも一般サラリーマンやOLは副業バイトをやらないと生活が安定しません。実際にどんな仕事があるのか?時給はどうか?短時間でできるのか?日払いはあるのか?稼げるバイトを探しまくります。

挿絵イラストを販売してネットで稼ぐ副業の方法もある!

サラリーマンやOLの方さんでもイラストを描くことが好きな方はとても多く、小さいころから絵を描くことがとても好きであったという話をよく聞きます。

 

そんな方は、イラストなどの挿絵を描いてインターネットで販売できると趣味が副業になるとてもよい仕事となるのではないでしょうか。実際にイラストを描いて、売ることで稼げるインターネットサイトがあります。

 

このサイトでは、ある程度の絵心やイラストを描くスキルは不可欠となってきますが、プロでなくともこのサイトでは販売することが出来ます。

f:id:find-search:20151011140203j:plain

 

イラストなどは、好みの問題で好き嫌いが分かれてしまうものであるため、絵が上手い下手と言う事よりも個性が現れるような絵を描くことが大切になってきます。

 

絵を描く事が好きだという方や興味がある方は、イラストが売れなくても特に損はすることが無いかと思いますので、こういったサイトに投稿してチャレンジしてみるのもよい機会であると言えるでしょう。

 

イラストを描くだけではなく、挿絵を描くことは趣味にもなるため、趣味が無く何かをしてついでにお金を稼げたらいいなという人は趣味を見つけるついでにイラストの販売をしてみると、意外な趣味を見つけることが出来るかもしれません。

 

イラストはデザイナーやHPの制作会社や印刷会社、絵本の制作会社などが購入してくれます。そのため、素人のイラストであっても素敵な物は売れるようになっています。

 

f:id:find-search:20151011140133j:plain

そのようにしてイラストが売れるようになっていくと、イラストレーターなどのプロになることも夢ではなくなるかもしれません。

 

こういったイラストに対する料金の相場は決まっていませんが、小説カバーなどは10万円位が妥当な値段だと言われており、小説カバーにプラスして挿絵の追加を行う場合は1万円から3万円ほどの値段になると言われています。

 

そのため、小説カバーのイラストを行ったついでなどでイラストを追加できることが一番良い方法であると言えるでしょう。

 

f:id:find-search:20151011140225j:plain

 

小説でなくとも、週刊誌や地方新聞での挿し絵の場合では5千円から3万5千円程度と幅広くなりますので、注意が必要です。

 

また、新聞であっても大手3大新聞社の仕事であれば、一つ4万円くらいにはなりますので、イラストをたくさん描き続けてある程度稼げるようになってきたら、このような仕事を行うようにすると良いかもしれません。