冬に最適!みかん収穫の副業バイトはきついけど社会人でも稼げます

自分は現在25歳の男で、和歌山県にあるとある椅子工場で働いています。毎日工場で頑張って椅子を作っています。今回はすごく面白い副業をしたので紹介します。これは冬にしかできない季節限定のバイトです。ちょっときついけど稼げます。

なんと時給は1500円です!社会人の高収入バイトですよね?

みかん収穫の副業バイトはきついけど高収入!

ミカンの収穫、それは本当に読んで字のごとくな内容です。ひたすら、とにかくひたすら、ミカンを収穫していきます。
和歌山県には多くのミカン農家があり、彼らは収穫の時期になると人を雇って、人海戦術でミカンの収穫を行っています。

なぜこのようなことを行っているかというと、それだけ収穫するミカンの量が多くあり、雇う期間も収穫の時期だけなので、人を雇っても十分に稼げるほどの利益を上げることができるからです。

当然それだけの利益をあげていることは、自分たち労働者にもそれは還元されます。ミカン収穫のアルバイト料は、和歌山県という田舎な県の中では破格なほどに高いです。

ミカンの収穫の仕事は、どこのミカン農家でも行うことが出来ます。収穫期にハローワークを見れば募集されており、申し込むことで働けます。基本的に行う内容はどこでも同じで、とにかくひたすら、ミカンを収穫していくことが求められます。

具体的に述べていくと、ミカンの収穫用の鋏を使いミカンの果実を木から切り離し、肩にかけた籠に入れていきます。ある程度籠にたまればそれをコンテナに写して、トラックに積んでいきます。基本的にはその繰り返しです。単純作業で特別なスキルは必要ではなく、体力さえあれば誰でも行うことが出来ます。

ただ、収穫するときに誤ってミカンを傷つけたり、傷んでしまったミカンを誤って取り込まないように気を付ける必要があります。丁寧に仕事ができる、根気強い人には特におすすめです。

また、収穫したミカンの運搬は基本的にトラックで行いますので、もしもトラックの運転に自信がある人ならば、それだけ重宝されて給料が上がることも期待できると思います。

大型のトラックを運転できれば、より望ましいと思います。

ミカン収穫バイトのきついところと楽しいところ

ミカン収穫の仕事は収穫の時期ならば、土日などの空いた日でも時間さえあれば簡単に申し込めるのが利点です。基本的にミカン農家は収穫の時期になると忙しいので、容易く採用してくれるからです。

この仕事のきついところは、単純に体力面です。ひたすらに体力を使う単純作業の繰り返しですので、相当な体力が消費されていくのです。また、収穫したミカンが貯まれば肩にかけている籠も重くなり、負担になります。

日ごろにデスクワークが多く、余り体を動かしていない人には本当に厳しいと思います。

もしもその日は乗り切れても、翌日に悪影響が出るかもしれません。

また、ミカンの花粉も大量に吸い込むことになりますので、鼻炎などがあり鼻が弱い人には非常にきついと思います。

以上がミカンの収穫の仕事のきついところですが、それ以上にいいところや楽しいところもあります。

まず、初めに上げましたが収穫の時期ならば採用してもらうことは容易く、それを思えば破格なほどに給料はいいです。

そしてそれは、自分自身のモチベーションや、働くことの楽しさへもつながります。

また、おやつや昼食もあちらで用意してくれますので、それがとてもありがたいです。
休憩しながら、農家のおじさんたちや一緒に雇われている人たちと話すことはとても楽しいです。

基本的にミカン農家は、それほどまでに厳しく仕事ばかり言ってくることはないので、緩やかな雰囲気で働くことが出来るのもありがたいです。

以上がミカンの収穫の仕事のいいところです。

この仕事をして稼ぐためのこつは、とにかく頑張って働いて仲のいい農家のコネクションを作ることです。
もしもうまい関係を築くことが出来たならば、来年もその農家で雇ってもらえますし、うまくいけば給料の増額も期待できます。

和歌山県などのミカンの産地に近いところに住んでいることが条件になりますが、非常に効率が良く稼げて、日程もこちらの事情を配慮してくれる柔軟性もありますので、社会人の方にもおすすめです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です