稼げるサラリーマンとOLの副業バイトで時給が高いと評判!?

家族を養うためにも!老後のためにも一般サラリーマンやOLは副業バイトをやらないと生活が安定しません。実際にどんな仕事があるのか?時給はどうか?短時間でできるのか?日払いはあるのか?稼げるバイトを探しまくります。

雑誌やテレビにSNSで投稿記事を売って稼ぐ方法もある!

最近テレビなどでも、ツイッターやユーチューブなどのSNS投稿で、○○県在住のXさんからの投稿ですといった視聴者からの投稿をもとにして番組を組み立てる手法がよく見られるようになりましたが、こういった投稿はテレビだけではなく雑誌でも多く取り上げられています。

 

雑誌投稿のアルバイトで稼ぐコツとしては、自分が得意なジャンルにうまく絞り込むことです。この投稿は、注意してみるようにしてみると、とてもたくさんのジャンルで投稿の募集が行われています。

 

f:id:find-search:20151005201116j:plain

大きなものであると、小説を書いて投稿するというものもありますが、小説は誰でも書けるものではないため、初心者でもすぐに始められるような投稿のジャンルを選ぶようにすると採用されやすくなるでしょう。

 

SNS投稿のバイトは身近にできる副業

例えば、新聞や雑誌などをみるとかなり多くの読者の意見欄や感想などの投稿欄があることに気づくでしょう。

 

もちろん、新聞や雑誌だけではなく、様々な団体やイベントにおいてもSNSからペットの写真を投稿したり、俳句や短歌を投稿したり、日常に合った面白い話や驚いた話などを投稿したりたくさんのジャンルで投稿することが出来ます。

 

本格的な記事投稿で稼ぐ手段もある

例えば、大々的に募集をしていなくとも、テレビなどのシナリオを投稿で受け付けている番組もあります。こういったシナリオ作成の投稿は番組のホームページに載っていることが多くあるため、ホームページを確認してみることも良い事でしょう。

 

友達や家族に起きたクスリと笑えるようなネタを書いて投稿してみて賞金を稼ぐことが出来たとはまる人はとても多いそうです。こういったネタを投稿して謝礼を数千円でももらえればアルバイトをするよりよっぽど稼ぐことが出来ると考えている人も多いそうです。

 

謝礼は安いものであれば1000円から2000円くらいが多いそうですが、多い時には数万円や数十万円になることもあるそうです。

 

一回の投稿で最高50万円を手にしたという人もおり、かなりの高額な投稿もあるそうです。

 

懸賞やプレゼントの応募と異なり、競争率がそこまで高いものではなく、過去の投稿やすでに掲載されているものを見ればどのようなものを書いたりすれば投稿されるのかわかるため、採用される確率はかなり高いそうです。

 

単なる運任せの抽選とは異なり、自分の得意なジャンルに絞って投稿する為、採用される確率があがるのはなおさらであると言えるでしょう。