OLが週末だけの副業バイトで稼ぐコツ!移動販売で月収22万達成。

これは、関西に住んでいた時の副業体験です。その頃は、まだOLをしていました。会社の取引先の方から紹介してもらった副業です。副業バイトで、週末だけオムライス屋を営業するというちょっと変わった仕事です。

完全歩合制で、売り上げの7割を頂きました。月22万くらいです。こういうケースはあまりないと思うので詳しく紹介しようと思います。

移動販売の仕事なら週末の副業でもめちゃ稼げる

私は毎週土日に、ショッピングモールの駐車場などで、移動販売の「オムライス屋」を営業しました。

取引先の社長が、フランチャイズで、学習塾や、焼き肉店、アイスクリーム屋などを経営していて、試験的にオムライスの移動販売をしてみたいと話があり、御手伝いすることになりました。

売り上げの7割を持って行っていいよと言われました。

 

大学の文化祭などで、クレープ屋とか焼きそば屋を経営した経験があり、学祭の中で、ベスト売り上げショップに表彰されたという、輝かしい功績を持っていたので、できるかもと思って、引き受けました。

一人で、ライトバンを運転して、初日は、材料は仕入れてもらっているのですが、次回からは、売り上げに応じて自分で、材料管理もしないといけないし、作って、お客様に提供もしないといけません。

ただ、中身のチキンライスは、冷凍で温めれば良くて、卵を焼いて、ソースをかけるだけではありました。

中身のチキンライスは、コンソメ、トマト、カレー味の3種類があり、ソースは、ホワイト、デミグラス、カレーがありました。試食をしてみたのですが、味はかなり美味しかったです。

取引先の社長は、アイスクリーム屋を開業するときに、かなり性能が良い冷凍庫を完備したらしく、チキンライス、ソースの味が良く管理されていました。

チキンライス、ソースは、社長の友人のイタリアンレストランのシェフが監修していたので、本当に美味しかったです。試食してみて、これは、売れるなとおもいました。

初日は、30食のセットを車に積んで、移動販売にへと挑みました。

ショッピングセンターの駐車場に着くと、まず、カレーソースを温めることにしました。鍋でぐつぐつ温めると良い香りが周りに漂い始めました。

移動販売の副業バイトで稼ぐコツは?

その日は、週末と言うこともあり、11時をすぎたころから、人が集まってきました。朝ごはんとして購入するお客様もいました。オムライス1つの値段が、700円で、ショッピングセンター内のフードコートで食べるより、150円位安くておいしいので、どんどん売れました。

30食なんてすぐになくなりました。お客様からブーイングの嵐でしたが、初日で商品の売れ筋がよくわかりました。

カレーが一番人気で、2番がホワイトで3番がデミグラスソースでした。その次の週は、食材は50食を仕入れて、自分で業務用スーパーで、ハンバーグといかリングフライの冷凍食品を購入しました。ハンバーグといかリングフライをトッピングしてみることにしました。

スペシャルセットとして、値段は980円にしてみました。売り上げは、7割もらえるので、自分で工夫する必要はあると思ったのです。

予想通り、スペシャルセットばかりが売れてしまいました。その日の売り上げは49,000円、土日と2日間頑張ったので、98,000円の売り上げがありました。

その翌週は、取引先の社長が様子を見に来ました。

少し離れたところで、蛇のような視線を感じて、その方向を見ると、社長がこちらを見て立っていました。「ハンバーグとかやってるんだ」と聞いてきました。「売れると思って」と言うと、ニコッと笑ってそのまま去っていきました。

店舗販売はさらに稼げる

平日は、OLとして働いていので、体力的にもきつく、その後、オムライス移動販売は、社長が別の方を採用して私は引退をしました。しかし、商売の面白さを知ってしまって、自分で丼屋を始めるきっかけになりました。

社長のところでアルバイトして貯金した金額を元手に始めることができました。1年半くらい営業をして、その後、お店を稼働させた状態で、店舗ごと売却することにしました。

手放すのは寂しかったけど、経営状況が良い状態で、売却したほうが高く売れるのです。

商売は、しんどいこともたくさんあるのですが、お客様が喜んでくれる顔が一番嬉しいということが、商売を始めて実感しました。

お客様が喜んでくれるものを追求することが商売を成功させる秘訣だと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です